電子教材やプリントをiPadへ確実に届けます

iPadアプリによるコンテンツの自動取得
コンテンツ開封状況の確認機能
開封までの繰り返し通知

特長

  • 任意のファイル形式をコンテンツとして配信できます。
  • クラス・学年などのグループを指定してコンテンツを配信できます。
  • アプリケーションがコンテンツを自動的に取得し配布漏れを防ぎます。
  • 端末がスリープ状態でもコンテンツをバックグラウンドで取得します。
  • コンテンツを開くまで繰り返し通知を行い見落としを防止します。
  • コンテンツの取得・開封をサーバーに自動記録します。
  • Web画面で端末ごとの取得・開封状態を確認できます。
  • 配信済みコンテンツのアプリからの削除をWeb画面で行えます。

iPad 小テスト配布・採点システム アンファーとの連携

必要なもの

  • サーバー(Linux、Tomcat、PostgreSQL)
  • iPad(iOS 7 以上)
  • ウェブブラウザが動作するPC